keras-yolov3 そのまま使うとおかしい

これ↓を参考にして、

自前の画像をVoTTでアノテーションしてkeras-yolo3に呪腕のハサンを学習させる - Qiita


独自の物体認識を試してみた。
学習も無事完了したので、

python yolo_video.py --image

で静止画像(jpeg)を認識してみると結構いい感じ
で認識できている。そこで、静止画像の切り出し元
である動画で認識してみると、


「あまり認識していない.....」


なぜ?どうして?結局は同じ画像なはずだけど?
とあれこれ悩んだ結果、原因は「yolo.py」の
動画の認識処理が変じゃね?という結論に
至った。

動画での認識処理の流れは、


1. OpenCVで動画ファイルを開く
2. OpenCVで1フレームずつ画像(データ)を取得
3. 2.のデータからPILのImageを生成
4. 3.Imageで静止画像からの認識処理を実行
5. Imageに認識結果(矩形)を描画して結果にする
6. 5.で生成された結果を再度OpenCVで動画ファイルに出力

となっているのだが、

2.でOpenCVでフレームデータを取得すると色の並びがBGRなのだが、
PILのImageではRGB並びを想定している。でもyolo.pyでは
BGR→RGB変換をしないまま、Imageを生成しているので、変な
色味の画像を用いて認識処理をしてしまっている。

認識がうまくいかないのはこれが原因。
ひとまずこれで認識処理はうまくいくのだが、結果を動画
に出力するのもOpenCVを使っているので、5.と6.の間で
RGB→BGR変換をしないと、今後は出力された結果動画の
色味がおかしくなってしまう。

ということで、yolo.pyに
・BGR→RGB
・RGB→BGR

変換を追記しないとおかしくね?と思った次第。

 

ちなみに、
python yolo_video.py --image
だとうまくいくのは、JPEGファイルをPILで直接
取得しているため、終始RGBならびをキープできてる
からのようだ。

 

PythonとKerasによるディープラーニング

PythonとKerasによるディープラーニング

 

 

前にも書いた気がするが...

会社の喫煙所に喫煙しないのに入ってくる人がいる。
入ってきたって別に構わない。
吸わないのに来るなとか言うつもりもない。
その人はお茶のペットボトル持参でそれを何口か飲んでは
帰って行くが基本。

「それだけのために、わざわざ喫煙所にくるの?」

とは思うが、それも別に構わない。

何が嫌かって、飲んだらさっさと帰ればいいのに、
どうでもいい独り言から無理矢理会話に
つなげようとするところ。

※さっきの再現

その人:「この後○○まで車で外出だよ...」
俺:(だから何だよ。知らんがな)

その人:「おっ、カレンダーもう2月に変わってる」
俺:(だから、それが何だっての?)

その人:「3連休かぁ....」
俺:(....無視)

その人:「連休が※△×だと○◎※×...」
俺:(もはや聞き取る気も無く、なんか言ってるとしか...)

俺:(灰皿片付けて退出開始...)
その人:「※※※※!!!(うれしそうにまだなんかしゃべってる)」
俺:(聞いてないのがわからんのか?)


このとき、喫煙所に他に人はいない。どう考えても俺に
話しかけてるんだけど、俺は、会話するつもりはない。
なのに、なんでいつまでもしつこく話しかけてくるの?

「ああ、この人会話する気ないのね」

ってなぜわからん?

その察しの悪さに、無理矢理会話させる構ってちゃん
要素が加わって、ホントにうざい。

 

 

構って構って

構って構って

 

 

理解不能

嫁は定期的に通院する。いろいろと体の調子が
悪いのでそれは仕方がない。だが、通院した日
の話を聞くと正直毎回ウンザリする。例えば
昨日の場合は、

○以前に聞いていた治療方針を変更しようとしている
 →なぜそうするのか理解できてないのに質問しない

○処置を中途半端に中止されようとしている
 →でもその場で何も言わない。言えない。

○処置を途中でやめたようだと気づき、続きをいつ
 するつもりなのか質問するが、医者が明確に回答して
 いないのに(はぐらかしている感じ)そのまま引き下がる
 →いや、そこは食い下がれよ。わからないって言えよ。

なんというか、何しに病院に行ってるのかわからなすぎて、
頭が痛くなってくる。どうも医者側にも問題があると
感じるが、それにしても毎回わけのわからん話を聞かされる
と、嫁の対応にも問題があるとしか思えない。


根本原因は、
○相手の話を理解できない
○相手に自分の考え、思いを伝えられない
○少し路線変更されると何を言えばいいかわからなくなる
○主体性がないから、自分がどうだったら納得できるのか
 その場で考えることができない、何も思いつかない。

「とにかく、自分が納得できるまで医者に話を聞け!」と
言うと、それならお前も医者に同伴しろとか言い出す。
あのさぁ、

「お前、子供か?」

なんで、アラフィフの大人が自分の症状、疑問を他人に
聞いてもらうの?
自分の症状でしょ?納得してないの自分でしょ?

そんなことくらい、自分でなんとかしろよ。


私が冷たい人間だと思われるかもしれないので、一応
言い訳すると、今まで子供と嫁の通院に上記のような
理屈で何度も同伴している。仕事休んで時間を割いて。

でもいざ行ってみると、いくつか医者に質問するだけで
ほぼ終了する。時間にして数分で終わり。

「たったこれだけのことに同伴必要なの?」

としか思えない。

百歩譲って子供のことなら仕方がないと思えるが、
嫁の通院に毎回同伴なんてできるわけがない。

つーか、もう少しちゃんとしてくれよ。
自分の問題だろ?困るの自分だろ?

ホント理解不能

 

バカの壁 (新潮新書)

バカの壁 (新潮新書)

 

 

どうすんだコレ?

・知りたい情報を検索しただけで満足している。なにが書いてあるのか理解しない、それをどう思うのか考えない。

・こうしたい、なりたいと思っていても、そのためにどうすればいいのか、なにをすべきなのか考えない

・泣き言ばかりいってるだけでなにもしない。強いて言うなら「誰かのせい」にしてるだけ

・どんな些細なことでも自分で決められない。いちいち人にどう思うか聞く。

・知らない、わからないから仕方がないと言い切る。調べる、理解する、勉強するという発想はない

・やる前から失敗しそうな理由だけを考えてそれを根拠に何もしない。やってみなきゃわからんことでも何もしない。

・何もアクションしなかったのは自分なのに、どうにもならない過去のことをいつまでも後悔し続ける

・欲しいのはやさしい言葉だけ。気休めにはなるかもしれんが、何も解決しないことがわからない

冴えない彼女の育てかた

シーズン1をdアニメで視聴。

(アマプラだとシーズン2しか見られん)

 

やっぱ面白いわ。

(いちいちあざといアングルも込みで)

 

 

 

本家dアニメに変更

今までAmazonPrimeVideoのdアニメチャンネルを

契約していたが、
 ・値段同じなのに作品数が少ない
 ・作品が増えていく気配がない
のに嫌気がさしてチャンネル契約を解除して
本家dアニメに加入してみた。

ひとまずdアニメのアプリをインストールして起動。
アプリなのに、Webの画面そのままって感じで
(たぶん本当にWeb画面)若干の不安を覚えたが、
再生してみると、再生画面のコントローラは
 ・30秒早送り
 ・10秒戻し
 ・縦横画面の自動じゃない変更
などなど、動画プレーヤで不満を覚える点に
よく対応していると思う。

最初からこっちにしとけばよかった。

チャンネルの方では視聴できなかった
冴えない彼女の育てかた
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
・響けユーフォニアム2
を視聴予定。

 

 

Fire HD 10 の感想

CyberMondayで購入したFireHD10でゴブリンスレイヤー

最新話を視聴。さすがにHD8を比べると重いけど、

画面のでかさの快適度の方が勝っている。

 

処理速度はHD8より気持ち速いかな?という程度。

ビデオ見るだけなら充分。

 

あと、iPadと違ってプラスチック筐体だから、冬に布団に

こもって見てても手が冷たくなくていい(なんだそれ)

 

結局8→7→10と全部買ってしまったが、家で使う分には

10が最高となってしまった。初めから10買っとけばよかった。

 

 

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB